『デカダンス』2話:海外の反応「第2話でこんな爆弾を落とす大胆さに畏敬の念を抱いた…」

アニメ
©DECA-DENCE PROJECT

『デカダンス』第2話ストーリー

 凄まじい力で《ガドル》たちを倒すカブラギと、生まれて初めて体験する戦場に放心状態のナツメ。その一方で、ナツメたち人類には隠された世界の正体が明らかになり……。

 デカダンス   公式サイトより引用

海外の反応

1
1

まさか第2話の冒頭で世界の真実が明かされるとは思わなかった!

2
2

第2話でこんな爆弾を落とす大胆さに畏敬の念を抱いた…。

©DECA-DENCE PROJECT
3
3

エイリアンがガドルを飼育して地球を農場と遊園地のハイブリッドに変えた。またはガドルが先に地球に到着し、エイリアンが星間ガドルハンターとして後から来たとか。

4
4

彼らがガドルを作ったかどうかはわかりませんが、彼らは要塞と人間をガドルからオキソンを抽出する方法として利用している。

5
5

このゲームがただの娯楽ゲームであるとは思えない。エイリアン?たちもモンスターの血を燃料として生きているので、モンスターと戦うことは彼らの生活です。企業はそれをゲームとしてブランド化しているだけだ。

©DECA-DENCE PROJECT
6
6

かなりすごい展開だった。でもあの設定はカブラギが死ぬかもしれないっていう緊張感をなくすよね。

7
7

>>6
あのリミッター解除を使用する場合はそうではありません。絶対後半で解除するにきまってる。

8
8

>>7
たとえ彼がデカダンスでの戦闘によって危険にならなくても、彼の企業の社長によって消される可能性が非常に高い…。

9
9

OPもよかった。今シーズン最高のOP候補。

©DECA-DENCE PROJECT
10
10

マトリックスみたい。ナツメはネオの元気少女バージョンかな。

11
11

>>10
モータルエンジン×マトリックス。

12
12

デカダンスはVRじゃないVRMMOのようなものですが、それをプレイするのはエイリアンです。ナツメなどの人類は絶滅の危機に瀕しており、これがゲーム内にあることをまったく知らない。

13
13

マトリックスではない。彼らは現実の地球にいる。人間は実在の人間。

©DECA-DENCE PROJECT
14
14

なんてことだ! エイリアン(ロボット?)が私たちの世界でゲームをプレイしています…。それらはアバターであ​​るため、ギアたちの奇妙な肌の色などが説明できる。

15
15

>>14
戦闘部隊の中にも本当の人間がいるみたい。最も顕著なのは女性の戦士。OP中に人間のキャラクターが右側、ロボットが左側で彼女は右側にいるシーンがある。また、人間っぽいグループとして紹介されてる。真実を知っているグループかもしれないしナツメをシステムから隠した人々かも…。

16
16

>>15
彼女が気を失ってる間に、父親がチップを取り外し、それによって夏目は管理者の監視網から切り離されたのではないかと思ってる。人間の戦士隊が関係していたとは思えません。

©DECA-DENCE PROJECT
17
17

事故のときに彼女のお父さんが何かしたんだろうか?

18
18

チップは彼女の腕の中にあった説。

19
19

腕の中にあってなくなったっていうのは、なるほどと思ったけど、カブラギは他の人の首からチップを抽出してなかったか?

20
20

ナツメはクローンなのか、それともコンピューターが彼女を死んだと誤認したのか? 知るのがとても楽しみです!

翻訳元myanimelist.net & www.reddit.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました