『デカダンス』4話:海外の反応「『クリア不可能・参加者の9割が死ぬ』なんてイベント開催するとかどんなゲーム会社だよ!?」

アニメ
©DECA-DENCE PROJECT

『デカダンス』第4話ストーリー

 逃げ出したパイプを追って戦場へと飛び込んだナツメは、初めて《ガドル》と戦うことに。最初こそパニックに陥るナツメだったが、すぐにカブラギの教えを思い出し……。

 デカダンス   公式サイトより引用

海外の反応

1
1

本当に良いエピソードでした。MMORPGとかの戦いを思い出した。確かに、プレイヤーは別の日に戦えばいいだけだが、NPCは彼らの人生の戦いであると考えてる。

2
2

バブルの中に入る前に、ガドルが長距離攻撃してくるのはずるいな。

©DECA-DENCE PROJECT
3
3

ナツメがついに『かの力』に加わったのは素晴らしい。クレナイはかっこいいし、カブラギに恋してるみたいw

4
4

ナツメのトレーニングとハードワークが報われた! クレナイにも認められた。でも彼女がカブラギのファンだとは思ってなかった。ギャップ萌えに感謝。

5
5

クレナイが可愛い。

6
6

クレナイが死んだら一番悲しい…。

©DECA-DENCE PROJECT
7
7

大多数のギアが死ぬといっても、別に大したことないよな? 彼らはすべてプレイヤーだし。タンカーは重要だけど、ギアと一緒に戦うタンカーは非常に少ない。

8
8

昔のデカダンスとかは、サーバーの起動に失敗したのかな?

9
9

戻ってくる『伝説の戦士たち』ってのはカブラギの元仲間に違いない。

10
10

ナツメは戦いたいと思った理由と向き合って、戦いに参加する。次回は必ずカブラギがシナリオを外れてナツメを助けようとすると思う。

©DECA-DENCE PROJECT
11
11

質問! ギアが戦っていて、ガドルに殺されたら、彼らは元のサイボーグ自身に復活するだけ?

12
12

>>11
2話でアバターが死んだ場合、最初からやり直す必要があるだけと説明されたの覚えてないの? 彼らにとってはゲームだよ。

13
13

>>11
そう。ギアがリミッター解除してない限りそれだけ。解除してたら、実際の体にもリスクがある。

©DECA-DENCE PROJECT
14
14

ナツメはバグであり、彼女の行動は予測不可能であるためこのボスを倒してゲームを壊すことができると思います。

15
15

タンカーやプレイヤー全員にチップを埋め込んでいるので、本当は倒せそうでもコントロールされてボスを倒すことはできないと思う。そしてナツメはバグなので、その影響はなくボスを倒すことができる。

16
16

>>15
いい指摘。ボスを倒す可能性は高いと思うけど、初戦ではなく多くの人々が犠牲になった後だと思う。カブラギはナツメを助けて死ぬかも。

17
17

ナツメが戦う理由が、世界を救おうとするような大きなものではなく、ある意味現実的で個人的なものというのが好き。

©DECA-DENCE PROJECT
18
18

死んだら完全リセットで初めからっていうゲームで『クリア不可能・参加者の9割が死ぬ』なんてイベント開催するとか、どんなゲーム会社だよ!?

19
19

カブラギは口が滑って、すべてがつくられたものって言いかけたけど、それはガドルが娯楽のために作られたということなのかな?

20
20

くっそ…。次のエピソードは虐殺になりそう。

翻訳元myanimelist.net & www.reddit.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました