『Lapis Re:LiGHTs』2話:海外の反応「ラヴィが一番のお気に入り。アホの子にはなんか魅力があるw」

アニメ
©KLabGames・KADOKAWA/TEAM Lapis Re:LiGHTs

『Lapis Re:LiGHTs』第2話ストーリー

 今期も赤点だった場合、ティアラたちは揃って退学! 驚愕の事実を知ったティアラは授業や試験、課外活動を通じてポイントを溜めて退学を回避しようと班員と共に奮闘する。そんな日々が続くなか、ロゼッタはなぜか放課後に頻繁に学院を抜け出していた。彼女の行動の謎を探るため、残る4人の班員は揃って尾行する。

 Lapis Re:LiGHTs   公式サイトより引用

海外の反応

©KLabGames・KADOKAWA/TEAM Lapis Re:LiGHTs
1
1

この学校はひどい。学校は生徒が新しいことに挑戦できるように勧めるべきです。ここは、得意ではない活動をすることを阻止するポイントシステムを導入してる。

2
2

なんでアシュレイは減点されたの?
彼らは明らかに犯罪者であり、彼女がやり過ぎたようには見えない。

3
3

>>2
教員は、攻撃が過剰だと判断した。さらに魔女であることを考えると、魔法を防衛に使用できるはず。

©KLabGames・KADOKAWA/TEAM Lapis Re:LiGHTs
4
4

教師の判断でポイントを失ったり獲得したりできる?
…ああ、これはハ○ー・ポッターだな?

5
5

>>4
先生がスネイプのようでない限り、私はこの制度が問題だとは思わない。

6
6

>>5
いや、スネイプはあれで結構公平だったよ。一番ヤバいのはダンブルドアがハリーのためにグリフィンドールにポイントをばらまくこと。

©KLabGames・KADOKAWA/TEAM Lapis Re:LiGHTs
7
7

恥ずかしがり屋(無口?)の女の子の黒板が魔法で文字を書くのには、感心した。この2人(おそらくゲームに登場するであろうキャラ)たちと同じレベルで、デート中のカップルとかのモブにまで細かくこだわってたのもよかった。

8
8

ラヴィのバカさ加減が面白い。ハンバーグは残念だったけど。ティアラのリアクションも面白かった。

9
9

ラヴィが一番のお気に入り。アホの子にはなんか魅力があるw

©KLabGames・KADOKAWA/TEAM Lapis Re:LiGHTs
10
10

…ええと、私は何かを見落とした?
なんで彼女は突然おっぱい持ちあげ始めたの?

11
11

>>10
『胸がはずむ』と言っていたがラヴィなら実際に弾むと思うだろう。

©KLabGames・KADOKAWA/TEAM Lapis Re:LiGHTs
12
12

アヒルを追いかけて濡れるかわいい女の子たち。CGDCTではごく普通のおふざけですが、メインキャラの掘り下げに役立ってた。

13
13

2人ずつミニグループを形成してるのに、緑髪の子がグループの中で孤立しててちょっと悲しい…。

14
14

今回はかわいいキャラの掘り下げ回でした。ティアとロゼの交流は良い…。あと、あのsupernovaの曲は最高だったし、発売が待ち遠しい!

©KLabGames・KADOKAWA/TEAM Lapis Re:LiGHTs
15
15

歌は本当に良かった! ビジュアル的にはアニメでは少し物足りなかった(ただし、魔法の効果はクールだった)。

16
16

最後のステージはいい曲でしたが、CGは最高ではなかった。後半のエピソードでも曲のクオリティが高いといいな。

17
17

>>16
ダンスはもう少しがんばってほしい。曲が良かったことは同意(すでに何回もリピートしてる)。

©KLabGames・KADOKAWA/TEAM Lapis Re:LiGHTs
18
18

アイドルのパフォーマンスは社会的にも実用的な機能を持っているので、アイドルという側面がファンタジーの一部になっている。この2つを融合させているところが気に入った。

19
19

>>18
うん? どういうこと?

20
20

>>19
見直してこい…。ロゼッタがティアに『オルケストラ』が『感情』を集めてマナとして蓄積すると言ってた。街はマナで動いているので、基本的には公演は電力供給というかそんな感じ。

©KLabGames・KADOKAWA/TEAM Lapis Re:LiGHTs
21
21

お姫様同士のアイドル争いだった…。

22
22

>>21
ユエはティアラもお姫様だと認識している可能性が高いので、ティアラのお姉さんと何らかの繋がりがあるんだろう。

23
23

そういえばこれアイドルアニメだったw
オルケストラと言ったとき、オーケストラが始まるのかと思ってたw

翻訳元 : myanimelist.net & www.reddit.com

コメント

  1. 匿名 より:

    以前の「ウマ娘 プリティーダービー」の「ウイニングライブ」でも思った事だが、
    「オルケストラ」無くても(無い方が)良いアニメになりそうだよなぁ・・・(苦笑)

  2. 匿名 より:

    でもウイニングライブほとんど空気で割く尺も僅かだったような
    こっちのがメインストーリーに噛んできそうな雰囲気がある

  3. 匿名 より:

    胸がはずむという慣用句はあちらにはないのだろうか

  4. 匿名 より:

    俺も思った
    胸が弾む、胸が躍るの英語表現はなにか?
    もし英語に無いのなら、その下のコメント「胸がはずむと言っていたがラヴィなら実際に弾むと思うだろう。」の人物は字幕ではなく台詞の日本語を理解したのか?

  5. 匿名 より:

    調べたらハートがどうのこうのと表現するみたい
    このアニメの字幕がハート何々で表現されていたら
    オッパイを持ち上げる絵との繋がりは伝わり難いかな?

  6. 匿名 より:

    >最後のステージはいい曲でしたが、CGは最高ではなかった。後半のエピソードでも曲のクオリティが高いといいな。

    無駄に要求が高すぎるだろ
    少なくともお前らの国では作れないレベルの事をやってんだから文句言わずに受け入れろ

  7. 匿名 より:

    ダンスCG、TVアニメとしてはかなり良い出来だと思ったけどなあ

  8. 匿名 より:

    逢い引きと合挽きのシーン英語版ではどう訳したんだろ?

  9. 匿名 より:

    オルケストラが街のエネルギーとは気づかなかった。
    そうだったんだー

タイトルとURLをコピーしました