『Re:ゼロから始める異世界生活 -2nd season-』8話:海外の反応「生きたまま食べられるのは今までで最も悲惨な死に方かな?」

アニメ
©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会

『Re:ゼロから始める異世界生活 -2nd season-』第8話ストーリー

 ガーフィールに捕まり、監禁されていたスバルを救い出したオットー。エミリアが試練に挑んでいる間、ガーフィールは墓所を離れることができない。今こそ結界の外に逃げるチャンスだと言うオットーに対して否定的なスバル。しかし、ラムが協力者として力を貸してくれることを知り、さらにラムのスバルへの手助けがロズワールからの指示だったことを聞かされたスバルは、逃げることを一旦止めて、ロズワールの元へ向かう。

 Re:ゼロから始める異世界生活 -2nd season-   公式サイトより引用

海外の反応

1
1

オットーは文字通りスバルのために自分を犠牲にした。本当の仲間だ。

2
2

スバルはオットーを永遠に大事にするべき。彼はあなたの本当の友達です。

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会
3
3

エミリアが殺されてパックが暴走したから、雪が降ってた?

4
4

>>3
問題は、誰がエミリアを殺したのか…?

5
5

ガーフィールがエミリアを殺すことができるとは思えない。

6
6

ウサギは一体何なんだ? 障壁が人々をウサギに変えたから、みんないなかったのかな? あるいは単純にみんな食べられたか。

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会
7
7

生きたまま食べられるのは、今までで最も悲惨な死に方かな?

8
8

>>7
戻った後に発狂しかけてたし、そうだと思う。

9
9

よく見るとウサギが中に入ってる。文字通り内側から食べられた…。

10
10

もうスバルは本当に必要なとき用に、口の中に噛めば毒がでるやつを仕込むべき。

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会
11
11

スバルの勝利条件

・エルザと取引

・フレデリカのマスターと取引

・ガーフィールと取引

・ウサギの処理

・ベアトリスと取引

・ロズワールに気を付ける

・エミリアを何とかして試練に合格させる


…簡単だな!

12
12

>>11
かわいそうなスバル。俺だったら絶対あきらめてる。

13
13

>>11
そして死に戻るたびに、ガーフィールはより攻撃的になる。

14
14

>>11
2人の大罪司教も忘れるな。

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会
15
15

エキドナが良いやつなのか悪いやつなのかわからない…。
今のところ素晴らしいキャラ。

16
16

彼女はまだ何も悪いことはしてないけど魔女と呼ばれる理由はあるはず。

17
17

何かを企んでいるに違いない。結局のところ彼女は魔女。スバルが重要な理由を知っているのかも。

18
18

エキドナがサテラに殺されたことを忘れないで。彼女はスバルを使ってどうにかして復讐するつもりだと思う。

19
19

一人ぼっちで誰かと話したかっただけじゃね?

翻訳元myanimelist.net & www.reddit.com

コメント

  1. 匿名 より:

    パックの暴走ならこんなもんじゃないよね

  2. 匿名 より:

    スバルの勝利条件ゴミすぎて草

  3. 匿名 より:

    パックが暴走したけどウサギに喰い殺された、ならどうだ

  4. 匿名 より:

    エミリアを頼むと言って消えかけてたパックがそれほどの魔力を使えると思えないんだが

タイトルとURLをコピーしました