『魔女の旅々』5話:海外の反応「先生、花は恐ろしいです!」

アニメ
© 白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会

『魔女の旅々』第5話ストーリー

 イレイナはとある本を片手に、半年前に訪れた魔法使いが活躍する国を思い出す。街中で突然魔法学校の生徒に同行を求められ、拒否したイレイナ。壮絶な追いかけっこの末に待っていたのはなんと師匠・フランだった。

 魔女の旅々   公式サイトより引用

海外の反応

1
1

毎週のエピソードが悲惨な話か健全な話かわからないのがいいねw

© 白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会
2
2

イレイナは信じられないほど我慢強い。あんなに長い間追跡されたらブチ切れてると思う。

3
3

調子に乗った男がちょっとウザかった。

4
4

王立セレステリアでの彼女の滞在は楽しかったです。男のキラキラを打ち払ったとこが大好きw

© 白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会
5
5

おどおどした女の子かわいい。

6
6

イレイナは男子には中途半端にアドバイスをして、恥ずかしがり屋の女子には密着していく。

© 白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会
7
7

ニケはイレイナの母親で、フランは彼女の弟子っぽいな。

8
8

イレイナの母親がフランを知っていて、イレイナの師匠に彼女を採用した理由と、2人がまだ連絡をとることができてることも説明できる。本の終わりにあるように、母親は普通の人として生きることを決心したのかも。

9
9

母の教えに『自分が特別だとは思わないこと』あったけど、イレイナが魔女としての地位を利用して、高級ホテルに入ろうとしたり、花を持ち込もうとしたり、学校に不法侵入しようとしたりしているところを見たことあるんだけど。

© 白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会
10
10

ちょっと待って。今回、気が滅入るようなことが何も起きなかったんだが!?

11
11

フランが生徒たちは卒業後『働く』と言ったとき、魔法の軍隊にでも参加するのかと思った。イレイナのことをスパイかもしれないと言ってたことから、軍学校か何かだと思ってた。

12
12

>>11
うん。街が廃墟に変わったみたいなニュースで終わると思ってた。

13
13

ダークなストーリーを見たかった。来週は暗い話に戻るかな?

© 白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会
14
14

先生、花は恐ろしいです!

15
15

イレイナはまだ花が好きだから、これはおそらく3話の前の話かな。

16
16

>>15
彼女があの質問に「いいえ」と答えなくて驚いた。たしかに3話の前の出来事の可能性があるね。

© 白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会
17
17

フランの原稿を見つけた人はそれを出版したのか。フランの旅はかなり人気があるみたい。彼女のねんどろいどさえ売られてる。

18
18

フランは、販売されているすべての商品から使用料を受け取るべき。

19
19

フラン先生にまた会えて嬉しい。そして素敵なお別れ。

翻訳元 : myanimelist.net & www.reddit.com

コメント

  1. 匿名 より:

    癒し系と間違って見てた人は皆去ってしまってのかな?
    ダークストーリーを求める人しかのっこてねーww

  2. 匿名 より:

    母親から渡されたあの帽子のせいであの日本人魔女がニケの娘、後継者と間違われて
    魔女狩りにあって殺されてしまう。怒り狂ったイレイナがは禁忌の魔法を使い止めに入ったフランまでも
    殺してしまう。普通の人間から魔女に戻る為、旦那さんを殺した魔女ニケとイレイナの悲しい母娘の
    大魔法大戦の末、この世から魔女がいなくなってしまった。

    こんくらいの鬱展開はどうだい?

  3. 匿名 より:

    打ち切りで最終回かと思いました
    いいえ、ウソです

  4. モノより思い出 より:

    フラン先生の人形が色々なイメージが混ざってる感じだったなあ。痛々しい日記っていつも聞いているようなやつのことですか?w
    ある魔女の冒険物語が呼び水になってイレイナちゃんに繋がってる、まさに「魔女の旅(度)々」といったお話でした。

タイトルとURLをコピーしました