『魔女の旅々』6話:海外の反応「『私は清らかな性格の持ち主です』このアニメは嘘がつけない国のエピソードで嘘をついた」

アニメ
© 白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会

『魔女の旅々』第6話ストーリー

 正直者の国――そこは国王が持つ不思議な剣の力で、嘘がつけなくなる国。一見普通だが、住民は静かで、殺伐とした空気が漂う街に疑問を抱いたイレイナは、嘘をつくための法則性を調べることに。そこでひとりの魔女と再会する。

 魔女の旅々   公式サイトより引用

海外の反応

1
1

このエピソードのイレイナは王を攻撃して国を変えた。『ただの観察者』の立場はどうなってるんだ。エピソードごとに、イレイナがますます矛盾しているのが目についてしまう。

© 白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会
2
2

イレイナが食べてたパンの形…。

3
3

>>2
クリームを詰めよう。

4
4

>>2
原作者「パンチラNGで」
アニメーター「かしこまりました!」

© 白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会
5
5

イレイナが自分は純粋な心の持ち主と思ってるのに人々を見殺しにしてるのはおかしい…。

6
6

>>5
あのシーンにはクソ笑った。意図的に皮肉なものにしたのかな。

7
7

『私は清らかな性格の持ち主です』
このアニメは嘘がつけない国のエピソードで嘘をついた。

© 白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会
8
8

自分の声を使って魔法を使ったと聞いたとき、イレイナがミラロゼの事件について思い出してたとこ好き。

9
9

彼女は魔法を発動させるために声を失っただけで、腕とか脚とか弟を失うことはなかった。

10
10

視聴者全員が「なんてダサい剣だ」と思っていたから、王様がまったく同じ意見で笑った。

© 白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会
11
11

うわー…、サヤは『灰の魔女』に似た名前を選んだ。彼女はイレイナのために本当にガチレズになった。

12
12

サヤが後ろで魔法をぶっぱなしてるのをBGMに王様を説得するイレイナで笑ったw

13
13

サヤと鞘の聞き違いは面白かった。イレイナが彼女のことじゃないと言ったとき、彼女はとても幸せそうな様子からすぐにがっかりした。

© 白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会
14
14

スケベすぎる…。

15
15

>>14
そしてサヤの顔w

16
16

サヤがネックレスをイレイナにつけたとき、彼女はニヤリと笑ってた。あれは彼女が単純に嬉しかったから? それともあのネックレスには何かあるの?

17
17

>>16
サヤがネックレスに何かしてるとしたら、再びイレイナを見つけるために追跡魔法みたいなものをかけてるに違いない。

© 白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会
18
18

百合路線は好きだしイレイナはサヤのことを気に入ってると思うけど、あんな風に愛情の対象にされるのは嫌いだと思う。

19
19

>>18
うん。イレイナは旅人であり続けたいと思っていると思う。今はどんなロマンスや友情も邪魔になる。たぶん将来的にはそういうことも考えられると思うけど、今は無理だな。

翻訳元 : myanimelist.net & www.reddit.com

コメント

  1. 匿名 より:

    ここにもアンチが湧くのかな?

  2. 匿名 より:

    『私は清らかな性格の持ち主です』
    全く矛盾はない。彼女がそう思ってる限り嘘ではないでしょww
    自分の意思に反した発言が嘘ならウソではない。美人何て不安定な事実なのに彼女が自分を美人としか言えなかった時点で、彼女は自分の事を美人だと思ってるから反対の事を言えなかっただけ。

  3. 匿名 より:

    まあイレイナは本人の認識抜きにしても美少女設定なんだけどな

  4. 匿名 より:

    イレイナは善悪じゃなく好感度とか関係の深さとかで手を貸すかスルーするか判断してる感じ

    主人公にはヒーローになって欲しい人が多いんだな

  5. 匿名 より:

    人間なんて時と場合、相手や気分によって様々に対応が変わるわけだから別に矛盾はしてないと思うがなあ

  6. 匿名 より:

    今回はちゃんとお友達に依頼があって頼まれたから引き受けたんだろ
    まったく無関係なところに気分で関わったわけじゃない
    (王様にしてみれば無関係だけど)

  7. 匿名 より:

    もうキノでいいじゃん

  8. 匿名 より:

    パンの形といい。提供で使ってたり。レズっ気あるエピソードだったりなんかこの作品
    おかしいね。実際はエンディングほど格式あるストーリーでもない。なんとなくやりたい事はわかるけど軽いんだよね。
    アニメスタッフが空回りしてんのか。
    これじゃ女版の寅さんじゃねーか。さやちんが秋野大作。あにぃき〜って最初の方出てた。

  9. 匿名 より:

    キャラデザのせいもあるけどそんなに美少女ではないな。どちらかと言えば孤児院にいる子みたな
    ボサボサの髪にルンペンみたいなコスチュームだろ。美少女って言うともっとこう魔法科高校の美雪ちゃんとか
    だろ。イメージとしては。

  10. 匿名 より:

    サヤのレズっ気が強いのは元からだけど、丁度上で話題にも出てるネックレスかけるシーンはアニオリで更にレズ感強めたりはされてるね
    パンは見た時気付かなかったけど言われてみればそう見えなくもない…まぁスタッフの暴走でしょう

  11. 心に花を より:

    嘘からはじまった友達サヤちゃんのお手伝いでイレイナさんが正直者の国を世直しw
    若い王様は愚かではあるけれどイレイナの直言が受け止められる真っ直ぐさ素直さがあったし、エイヘミヤちゃんの直言(真心)を感じる心も持ち合わせていたように思う。
    イレイナは剣と鞘を真と嘘の比喩としていたが、物語の結末の暗喩として王様(剣)は青い鳥のように回り道してエイヘミヤ(鞘)を見つけ納まり、国の統治は花のようになったことだろう。

  12. 匿名 より:

    イレイナが助けるのは

    ・ちゃんと助けを求められた場合、または第三者から頼まれた場合
    ・自分の手に負える範囲の場合
    ・相手とある程度親交がある場合(親密度合いによっては命を張って助けることもある)

    「観察者」ってのは実際に助けている事例に目を向けず、3話だけを見て「傍観だ!」とか騒いでる奴が勝手に貼ったレッテルであって、実際のイレイナは状況に応じて依頼を請け負うこともある旅人だ。
    つか矛盾がどうのという翻訳のみを訳してるけど、イレイナの助ける基準については外人も分かってる人は分かってるぞ。
    あとたまに「魔女だから助けてるんだ!選民主義者だ!」とかレッテルを貼ってる奴も(主に日本のネット上で。海外でも妙にヘタな英語でそれを主張してる奴がいたけどまぁ垢名からして日本人だろう)見かけるけど、それは完全なレッテル貼りであって原作全体で見ると魔女ではない一般人、亜人、異種族を助けたことの方がはるかに多い。
    (これをいうと必ず「アニメでは描かれてない!」とか主観最優先の訳分からない反論をしてくるんだけど、まだ描かれていない=事実ではないし原作では既に描かれている時点で崩れるガバガバ論法ってことを理解しておいてほしい)

  13. 匿名 より:

    「私は清らかな心の持ち主」については100%アニオリ
    原作のイレイナはしょっちゅう自分のことを「薄汚い心の持ち主」とか「性根が腐ってる」とか卑下している
    原作における文字の嘘は「私は男である」を書こうとして「私は女だ」に魔法で訂正されたというものだった
    ついでにいうとパネルで区切って嘘を書くって方法もアニオリ
    原作ではまず余計な文字を加えて意味のわからない文字の羅列として完成させてから、余計な文字を消すことで嘘の文章を完成させるというものだった

  14. anonymous より:

    最後、王に話しかけるエイヘミヤの目は何か企みがありそうだし、
    Cパートで、数年後、女王として国を簒奪してるオチかと思った。

    王様は、嘘を禁止するぐらい何か強いトラウマがあった筈なのに、
    あっさり、くそダサい剣を壊した奴らを許す流れには違和感ある。

    ここ2話ほど、平和な話が続いてるけど、何を表現したいんだろ?
    イレイナが矛盾しているんじゃなくて、制作側が迷走してるよね?

  15. 匿名 より:

    トラウマなんてないぞ
    ただ王が馬鹿正直な馬鹿だったってだけ
    オムニバス形式だからいろいろな話があるってだけで迷走もしていない
    イレイナの言葉を借りるならアニメ見るときぐらい「もっと肩の力ぬけよ」

  16. 匿名 より:

    トラウマあるとか完全な思い込みだよ。
    違う国を旅するんだから話の度に色々違うのは当たり前では?

  17. 匿名 より:

    この国は要するに往年の2ちゃんねるだな
    作者は30~40代なんだろうか?
    本音しか言えないんじゃ殺伐とするのは当たり前だし黙るという選択も必然

  18. 匿名 より:

    まんこパン ワロタ

  19. 匿名 より:

    正直者の国は「実現してしまった」というだけで現実も「正直者しか許したくないので不快なやつはみんな冤罪で炎上させてしまおう」という手合いが増えてギスギスしてるからそういうのを表現したかったんじゃないか。

タイトルとURLをコピーしました